インスタでは旨安ワインを随時紹介!あなたのお好みワインもきっと見つかりますよ!

岩手県花巻市エーデルワインのワインをレビューします!

りえパンダ

エーデルワインってどんなワインなの?

夫パンダ

今回は日本のワイナリー、エーデルワインを紹介させていただきます。

目次

エーデルワインとは

エーデルワインとは、岩手県花巻市大迫町で造られているワインです。エーデルワインを生産するようになったのは、昭和22~23年の台風により甚大な被害を被ったことにあります。当時の県知事が復興の一環としてブドウ栽培を奨励し、昭和37年に町役場と農協が中心となってワイン作りが始動しました。

1964年に エーデルワインというブランドで赤ワインの販売を開始しました。現在、エーデルワインが提供するワインは、すべて岩手県で栽培されたブドウ100%を使って造られた「日本ワイン」です。

「良いワインは良いブドウからしか生まれない」という信念のもと、岩手の土と水が育んだ地元産のブドウにこだわり、岩手の風土が感じられるワイン造りを行っています。ブドウ栽培では、低農薬・低化学肥料のエコファーマーの認定を取得。安心・安全で良質なブドウ造りが行われています。

採点対象ワイン

夫パンダ

エーデルワインから届いた、こちらのふるさと納税のセットワインを今回採点いたします。


【ふるさと納税】国際ワインコンクール受賞 6本セット 赤 白(720ml×1本、750ml×5本)辛口 エーデルワイン

  1. ツヴァイゲゼーレ・オオハサマ ツヴァイゲルトレーベ樽熟成
  2. ツヴァイゲゼーレ・オオハサマ メルロー樽熟成
  3. ナイトハーベスト リースリング・リオン
  4. ツヴァイゲルトレーベ
  5. ロースラー
  6. カベルネ・フラン

採点結果

夫パンダ

ラインナップされたワインを私たちですべて飲んでそれぞれを採点いたしました。採点結果とランキングは以下のようになりました。

第1位 ロースラー

ロースラー

WPP:21P(満点40P)

夫P
6P
嫁P
6P
口コミP
3P
価格P
6P

ロースラーとはブドウ品種の名前ですが、聞きなれない名前です。世界中でも珍しい品種で日本でも岩手県花巻市大迫町だけで栽培されているようです。日本品種ではなく、ルーツはヨーロッパ系の品種の様です。

味わいは非常にエレガント。酸味が早めに来てその後うま味や苦みがゆっくりやってきます。後味もとても良く美味しいワインでした。

ランキング2位

第2位 ゼーレ・オオハサマ メルロー 樽熟成

ゼーレ・オオハサマ メルロー 樽熟成

WPP:20P(満点40P)

夫P
6P
嫁P
6P
口コミP
4P
価格P
4P

国際品種メルローを使ったこちらのワイン。ヨーロッパのメルローワインと比べるとやさしく控えめな印象ですが、料理を邪魔せずにどんな料理ともマッチしそうです。上品なワインといった印象でした。

第3位 カベルネ・フラン

カベルネ・フラン

WPP:20P(満点40P)

夫P
5P
嫁P
6P
口コミP
3P
価格P
6P

こちらも国際品種カベルネ・フランを使ったワインです。2位のメルロー同様、派手さはなくとっても優しい印象です。渋みと果実味のバランスがとてもよく、飽きがこないワインです。

4位以下

4位以下は以下の通りとなりました。

4位 ゼーレ・オオハサマ ツヴァイゲルトレーベ樽熟成
19P(5,6,4,4)

4位 ナイトハーベスト リースリング・リオン
19P(5,5,3,6)

6位 ツヴァイゲルトレーベ
15P(3,3,3,6)

おわりに

今回はエーデルワインのワインを採点させていただきました。

どれも丁寧に造られている印象で、派手さはないけれど品や奥ゆかしい印象を与えてくれるワインが多かったです。是非一度試していただきたいワインでした。

今回のレビューは以上になります。最後までありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

Instagram

\無料体験会開催中!/

ワインの歯の着色、気になりませんか?

他人の歯の色が気になったことありませんか?
あなたの歯も見られてます!!

スターホワイトニング 日本で1番安く(1回2,500円)ホワイトニングが受けれるおすすめのクリニックです。

\Webで簡単予約可能!/

目次
閉じる