インスタでは旨安ワインを随時紹介!あなたのお好みワインもきっと見つかりますよ!

イニエスタ選手が手掛けるワインセットのレビュー&採点

りえパンダ

サッカーで有名なイニエスタ選手がワインも造ってるんだって?

夫パンダ

元サッカースペイン代表のイニエスタ選手は母国スペインでワイン事業も手掛けています。今回はイニエスタ選手が手掛けるワインセットについてレビューと採点を実施しました。ご購入の際の参考にしていただければ幸いです。

目次

イニエスタ選手とワイン

出展:京橋ワイン

イニエスタ選手は元スペイン代表のサッカー選手です。

世界最高峰のクラブ「バルセロナ」に2002年から2018年まで所属しており、異次元のテクニックで世界中のサッカーファンを魅了してきました。

そんなレジェンドが2018年からJリーグのヴィッセル神戸に移籍したときには大きなニュースになりました(なお年俸はJリーグ史上最高額の33億円)。

そんなサッカー界のレジェンドが手掛けるワイナリーが「ボデガ・イニエスタ」です。

イニエスタ家は代々ブドウ畑を営んでいたそうですが、イニエスタ選手はその規模を拡大し、2010年にワイナリーを開設しました。

ワイナリーがあるのはスペインのD.O.マンチュエラ。標高600~1000メートルの地域でブドウ栽培に適した環境(日照量、降水量、湿度)にあります。

そこでは、スペイン固有品種のテンプラニーリョやマカベオから、国際品種のカベルネ・ソーヴィニョンなど幅広い品種を栽培されております。

採点するワインセットの紹介

夫パンダ

今回採点するワインセットを紹介させていただきます。

◆ボデガ・イニエスタ・コラソン・ロコ・セレクション
◆ボデガ・イニエスタ・フィンカ・エル・カリール・ロブレ
◆ボデガ・イニエスタ・フィンカ・エル・カリール・シャルドネ
◆ボデガ・イニエスタ・コラソン・ロコ・ロサード

単品価格合計:7,128円
セット価格:6,270円(10%引)

ワインの個別採点

夫パンダ

まずは中身のワインの個別採点です。ワインの採点はパンダ家オリジナルワイン採点法WPPで行います。

第1位 ボデガ・イニエスタ・コラソン・ロコ・セレクション

WPP:22P(満点40P)

夫P
6P
嫁P
5P
口コミP
5P
価格P
6P

レッドチェリーやブラックベリー、甘いスパイスのアロマと、濃厚な味わいが特徴的です。

豊かなボディと甘美な果実味の特徴が絶妙なバランスを見せ、滑らかで飲みやすいブレンドとなっています。

複雑でありながら調和がとれ、よくまとまった味わいと、長く濃厚なフィニッシュは、飽きがこずいつまでも飲めてしまいそうな赤ワインです。

第2位 ボデガ・イニエスタ・フィンカ・エル・カリール・ロブレ

WPP:21P(満点40P)

夫P
5P
嫁P
5P
口コミP
4P
価格P
7P

樽の味の余韻とともにフルーティーな後味が漂います。

香りには、熟した赤いチェリーなど。色は深い緑がかったルビー色で、かすかに紫色を帯びています。

牛肉、豚肉、その他のグリル肉、そしてロースト野菜と完璧な相性です。

第3位 ボデガ・イニエスタ・フィンカ・エル・カリール・シャルドネ

WPP:20P(満点40P)

夫P
5P
嫁P
4P
口コミP
4P
価格P
7P

香りは、白い花、黄色い果実、そしてトーストした木の繊細なタッチを思い起こさせます。

口に含むと、フルーツ、桃、青リンゴのノートがトーストのタッチによって繊細に補完されます。

エレガントさと力強さが同居している点が特徴的です。長い余韻は、酸味と一緒に酸化的なタッチを発見させ、完璧なバランスと統合された口当たりです。

魚、シーフード、白身の肉、米、パスタといろいろな料理と相性が良さそうです。

4位以下のワイン

4位 ボデガ・イニエスタ・コラソン・ロコ・ロサード 20P(4,4,4,8)

ワインセットとしての総合評価

夫パンダ

それではワインセットの総合評価です。

WPPの平均点:20.7点

セットの割引率:4点(10%引)

ワインセットの評価:
20.7+4=24.7点

おわりに

今回は「ボデガ・イニエスタのバロン・デ・オロ4本セット!!」のレビューを実施させていただきました。

イニエスタ選手のプレイスタイルのようにファンタスティックなワイン?でした。

スペインワインらしさがしっかりと出されているワインですので、スペインワインに興味がある方などにもおすすめです。

今回ご紹介させていただいたワイセットを含めたワインセットのおすすめランキングを発表しております。

宜しければこちらの記事もご覧ください。

今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

\おすすめ!世界のチーズ10種食べ比べ/

ワインとの相性ばっちり!奇跡の口どけ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

目次
閉じる