インスタでは旨安ワインを随時紹介!あなたのお好みワインもきっと見つかりますよ!

【中身&採点】ウメムラのワイン福袋のオーダー内容とその結果をネタバレ公開。

今回はウメムラの決算福袋2021を採点させていただきます。

目次

ウメムラの福袋について

ウメムラ(wine cellar UMEMURA)は、創業100年以上を超す老舗酒造・酒店です。現在の社長がワイン好きなことから現在はワイン専門店となっております。社長が直接現地でワインを見定めて購入しているようです。世界各国のワインを取り揃えていますが、特にフランスのブルゴーニュを得意としている(取り扱いが豊富)印象です。実店舗は愛知県にあるようですが、楽天やyahoo商店に出店しているのでインターネットで購入することができます。

ウメムラの目玉商品と言っても過言ではないのが決算福袋です。過去の経験上、おおよそ以下のような世間のボーナス時期に開催されています。

  1. 冬ボーナス時期(12月~1月頃)
  2. 夏ボーナス時期(6月~7月頃

その時期は楽天などもセールを実施しているため、それらのセール時期に合わせて購入するとさらにお得になります。

ウメムラの福袋の最大の特徴は個人ごとに中身が異なる(注文後に内容を決める)システムになっていることです。備考欄などにある程度希望(「ブルゴーニュがいい」、「ボルドー赤多めで」など)を伝えることができ、それを受けてお店の方が中身を決めてくれます。

中身を指定できるというオリジナリティに加え、福袋の価格以上の豪華なワインが中に入っており非常にお得なことから、楽天などのレビューでも高評価なものが多く見受けられます。

ワイン福袋の開封結果

  • ワインショップ:ウメムラ Wine Cellar
  • 福袋名:決算福袋2021
  • 価格:\22,000(税込)
  • コース:「決算福袋(あ)6本22,000円」
  • リクエスト内容:
    ボルドーで赤2本
    ブルゴーニュで赤2本
    アルザス&ロワールで白2本
    でお願いします。

1本目

ドメーヌ・ド・リル・マルゴー2007
価格\2,860

ボルドー赤ワインの1本目です。ボルドーのメドック地区のワインです。メドック地区にはシャトーマルゴーなどでも有名なメドック村というのがあり、その村で造り規定を満たしたワインはAOCマルゴーを名乗ることができます。こちらのワインはマルゴーと名前がありますがマルゴー島というジロンド川に浮かぶ島で造られたワインだそうです。その島のワインはAOCマルゴーを名乗ることはできず、より広域を示すAOCボルドーになります。しかしかつてはシャトーマルゴーがこの島を所有していた歴史などもあり、非常に神秘的な島のようです。私もこの島の存在は今回初めて知りました。前述通りランクとしてはAOCボルドーのためAOCマルゴーに比べるとリーズナブルになります。ちょっと変わりネタとして楽しみなワインです。

2本目

シャトー・プティ・ボク2016
価格\4,680

ボルドー赤ワインの2本目です。ボルドーのメドック地区のサン・テステフ村で造られたワインです。AOCサン・テステフになります。サン・テステフ村は1級ワインこそないもののシャトーモンローズやシャトーカロンセギュール、シャトーコス・デストゥルネルといった有力なシャトーを要する銘醸村です。こちらのシャトー・プティ・ボクは1972年に誕生したシャトーであり歴史はそれほどありませんがフランスのワイン専門誌で前述したシャトーモンローズやシャトーカロンセギュールをしのぐ高評価を獲得し、ロバート・パーカー著のボルドー第3版にて「このワインはボルドー格付け第5級に格上げされるべき」と評価されるなど非常に注目のシャトーのようです。

3本目

ドミニク・ローラン ジュヴレ・シャンベルタン VV
価格\9,498

ブルゴーニュ赤ワインの1本目です。ジュヴレ・シャンベルタン村のワインです。作り手はドミニク・ローランという方です。ワイン名の後ろについている「VV」とはヴィエイユ・ヴィーニュの略です。樹齢の高いブドウの古樹のことで大体30~40年以上の樹齢のものを指します。古樹だとなにが良いかというと、古樹になると収量が少なくなり、1つ1つのブドウに太陽の光が十分に当たり栄養もいきわたることにより凝縮されたブドウが結実されるメリットや、長い年月をかけたことにより地中深くに根を伸ばしていることから地中深くのエキスや要素を吸収し、複雑さをブドウに与えるといったメリットが一般的に言われています。ブルゴーニュやシャンパーニュのワイン生産者の間ではこの古樹(VV)に対して強いこだわりを持つところも多く、今回の作り手のドミニク・ローランという方も古樹(VV)にこだわりを持たれている生産者の一人の様です。余談ですが、ウメムラさんはドミニク・ローラン押しのようで、ウメムラの福袋ではよく登場する生産者です。

4本目

ラヴォー・ガストン・ピエール ラドワ・ルージュ レ・カリエール2016
価格\5,775

ブルゴーニュ赤ワインの2本目です。ラドワ村というちょっとマイナーな村のワインですが、ラドワ村のお隣には銘醸村コルトンがあるマイナーながら穴場の産地です。造り手のドメーヌ・ガストン・ピエール・ラヴォーはコルトンの丘のふもと約17haの畑を所有する6世代続く家族経営のドメーヌだそうです。あまり有名なドメーヌではなく私も初めて知りましたが伝統的なワイン造りをされているようです。どんなワインか楽しみです。

5本目

ドメーヌ・バルメ・ブシェール リースリング ローゼンベルグ2017
価格\5,995

アルザスの白ワインです。アルザス地方はライン川を挟んでドイツと隣接する地方です。ワインもドイツの文化に非常に近く、こちらのワインもドイツを代表する白ワイン用ブドウ品種リースリング100%のワインです。樹齢41年のブドウを使用し、16カ月間(うち10カ月は600Lの樽を使用)熟成されたワインとのことです。どんな味わいをするのか今から楽しみです。

6本目

ドメーヌ・タタン カンシー キュヴェ・VV
価格\4,180

ロワールの白ワインです。ロワールはフランス最大の川であるロワール川沿いに東西に500kmにも伸びる地方のため、ロワールと言っても場所によって味わいがだいぶ変わってきます。こちらはロワールの東部(フランスのほぼ中央部)に位置するAOCカンシーのワインです。このあたりの主体はソーヴィニヨン・ブランを使用したフレッシュさとフルーティさを兼ね備えた白ワインが特徴的です。造り手はドメーヌ・タタンとありますが今回初めて知りました。素晴らしいワインを生産しているようですので、今回のワインがどんなものか楽しみです。

福袋の採点

福袋の中身は\32,988(\2,860+\4,680+\9,498+\5,775+\5,995+\4,180)分のワインが入っていました。約1万円分のお得です。やはりレビューの高評価通り、お得感は非常に高いです。中身も希望をかなえてもらえたので満足です。また今回の福袋、購入した次の日に届くという異例のスピード対応をしていただきました。その点は〇です。ただウメムラの福袋にはワインの説明等は挿入されておりません(これは今回に限らず毎回そうです)。こういったことを考慮して採点をいたしました。

総合Point:19Point

お得Point
8
内容Point
6
付属Point
5

おわりに

ワインの福袋の魅力は私は以下の2つだと思っております。

  1. お買い得
  2. 新しいワインとの出会い

ウメムラの福袋に関しては常に新しいワインとの出会いを提供いただいております。今回も6本中4本は初めて飲むものになります。また約1万円ほどお得な内容が入っていたことより、お得感も実証することができました。

ウメムラの福袋はいかがだったでしょうか?もしよければウメムラの福袋を試されてはいかがでしょうか。今回の採点は以上です。どうもありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

Instagram

\無料体験会開催中!/

ワインの歯の着色、気になりませんか?

他人の歯の色が気になったことありませんか?
あなたの歯も見られてます!!

スターホワイトニング 日本で1番安く(1回2,500円)ホワイトニングが受けれるおすすめのクリニックです。

\Webで簡単予約可能!/

目次
閉じる