インスタでは旨安ワインを随時紹介!あなたのお好みワインもきっと見つかりますよ!

週末のご褒美はワインとお洒落なイタリアン前菜!?RF1で買えるアンティパストのレビュー&採点

りえパンダ
今週も1週間頑張ったな!週末だしちょっと自分にご褒美しちゃおうかな?
夫パンダ
本日は、デパ地下などでよく見かけるRF1で買うことができる「ワインと愉しむアンティパストセット」をご紹介&採点させていただきます。ちょっと贅沢で美味しいワインのおつまみです。調理の手間もないので帰宅帰りの週末の夜などにもぴったりです。もしよろしければ最後までご覧いただければと思います。採点方法は以下のようになっております。

目次

RF1とは

ロック・フィールド社という会社の1ブランドがRF1になります。ロック・フィールド社はほかにも「神戸コロッケ」、野菜ジュースの「ベジテリア」、和惣菜の「いとはん」などを展開しています。ブランド名(RF1)の由来はロック・フィールドの頭文字RとF、世界最高峰のモータスポーツのF1(フォーミュラ・ワン)を組み合わせたものです。「そうざいで世界最高峰を目指す」という思いが込められているそうです。お店はサラダを中心とした惣菜の量り売りスタイルですが、すでに盛り付けられた商品やセットもあります。今回ご紹介する「ワインと愉しむアンディパストセット」も量り売りではないセット商品となります。デパ地下や百貨店内が多いですが新宿駅などでは駅ナカ店もあり、店舗数も非常に多く全国に200店舗ほどあるようですので非常に便利で身近な存在です。

「ワインと愉しむアンティパストセット」

それでは、今回ご紹介するRF1の「ワインと愉しむアンティパストセット」の紹介と実食レビューをお送りします。

アンティパストとは

アンティパストとは、イタリア料理のコースの最初に出される料理、つまり前菜です。ラテン語で「食事の前」という意味だそうです。アンティパストの内容はイタリアの地域によってかなり異なるようですが、肉、オリーブ、キノコ、アンチョビ、アーティチョークの芯、チーズ、肉や野菜の酢漬けやオイル漬けなどあるそうです。

「ワインと愉しむアンティパストセット」の概要

基本情報

  • 販売期間:2019/7/25~
  • 価格:\1,188(税込)

内容

  1. 生ハムとポテトのサラダ
  2. ほうれん草とベーコンのキッシュ
    スモークチキン・カマンベールチーズ・アプリコット
  3. スモークサーモンの生春巻き
    キノコのアヒージョ
  4. 焼き野菜のヨーグルトソース添え
    (かぼちゃ、人参、ブロッコリー、じゃがいも)

栄養成分

  • エネルギー 660kcal
  • 脂質 44.5g
  • 糖質 40.4g
  • タンパク質 19.4g
  • 炭水化物 46.6g
  • 食塩相当量 3.7g

特定原材料等28品目

卵、乳成分、小麦、えび、大豆、さけ、豚肉、鶏肉、りんご、オレンジ

実食レビュー

まず盛り付けからしてそそられます。透明のプラスティックに4つに区切られて盛り付けられていますが、プラスティック自体がペラペラの安物ではなく高級感のある固めのものが使用されているため、そのまま頂いても手抜き感なくオシャレです。お皿に盛り付ける余裕があればなお食卓が華やかになると思います。お皿に盛り付ける場合でも4つのプラスティックがそれぞれ取り外せるのでそのままお皿に盛り付けることができて便利です。

味も非常に美味しいです。どれも美味しいのですが、個人的に特に美味しかったのが生春巻きと焼き野菜です。生春巻きというとベトナム風のエスニック風味を思い浮かべますが、こちらの春巻きは洋風仕立てで、チーズやサーモンが巻かれておりワインとの相性は抜群です。焼き野菜は添えてあるヨーグルトソースが絶品です。ソースの酸味で野菜の旨味が引き立ちます。もちろんワインとの相性もばっちりです。

ボリュームもありますので本商品の前菜だけでも正直十分です。ですが、やはり主食も欲しいという方はRF1でもう一品お好みの主食(ハンバーグや揚げ物)を合わせて買って帰るのはいかがでしょうか。至福の週末の夜を過ごせること間違いなしです。

おすすめのペアリングワイン

一緒に頂くワインは赤、白、スパークリングどれもすべておススメです。赤であれば濃厚なものではなくピノノワールなどエレガント系なものを合わせたいです。白やスパークリングはどんなタイプでもOK。お好みのワインを合わせましょう。私はニューワールド(カリフォニア)のシャルドネを合わせて頂きました。果実味が強く樽の風味が鼻を抜けるときの香りが何とも言えません。アンティパストの美味しい料理たちに引き立てられ、ワインも非常に美味しく頂くことができました。大満足です。

ペアリングさせたワイン

Double T Chardonnay 2019
(白/アメリカ/シャルドネ)

採点

採点です。実食レビューの通り、非常に美味しくワインとの相性も抜群です。約1000円でこれだけの本格的な美味しい惣菜を食べることができ、量も適量なことからコストパフォーマンスも高いと思います。以上のことを踏まえ、RF1の「ワインと愉しむアンティパストセット」を以下のように採点させていただきました。

総合Point:23Point

夫Point
8
嫁Point
8
コスパPoint
7

 

おわりに

今回はRF1の「ワインと愉しむアンティパストセット」を紹介させていただきました。非常に美味しく、見た目も良く、コスト的にも納得感のある満足な結果でした。見た目の観点でプラスティック容器の高級感を本文で指摘させていただきました。世の中的にはプラスチック削減の動きが加速しており、RF1でもカップやふたを紙製するなどの試みが始まっています。この「ワインと愉しむアンティパストセット」についてもいずれは代用される可能性があります。是非ともRF1らしさを保ちつつ環境への配慮もお願いしたいところです。今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

Instagram

\無料体験会開催中!/

ワインの歯の着色、気になりませんか?

他人の歯の色が気になったことありませんか?
あなたの歯も見られてます!!

スターホワイトニング 日本で1番安く(1回2,500円)ホワイトニングが受けれるおすすめのクリニックです。

\Webで簡単予約可能!/

目次
閉じる