夫パンダのインスタはこちら

幸福を呼ぶチーズ、バラカ。風味と縁起の良さを満喫

   記事内に広告を含みます

りえパンダ

バラカってどんなチーズなんだろう?

夫パンダ

今回は白カビタイプのバラカについて解説いたします。

目次

バラカとはどんなチーズ?

タイプ白カビタイプ
原産国フランス
原料牛乳
乳脂肪分70%
熟成期間なし

バラカはフランスのイル・ド・フランス地方で作られる白カビチーズです。

真っ白な綿毛のようなカビに包まれ、高級感のある銀色のラベルが目を引きます。通常のチーズは脂肪分が50%前後ですが、バラカは牛乳に生クリームを加えて作られるダブルクリームタイプのチーズで、脂肪分は70%と高めです。

クセがなく、後味は意外にもさっぱりしています。スタビライズ製法により芯がなく、取り扱いも簡単です。クリーミーな食感とマイルドな風味が特徴で、日本でも人気があります。

夫パンダ

スタビライズ製法とは短時間でチーズ全体を均一の柔らかさにする製法です。

バラカにまつわるエピソード


バラカはフランス語で「馬蹄形」を意味し、西洋では幸福をもたらすとされ、贈り物やお祝いの際に食べられてきました。形状はまさに幸運の象徴です。縁起の良いチーズなので、プレゼントやパーティーのお土産に最適です。

日本では大変人気があり、フランスでも愛されていますが、なんと日本市場の方がさらに売れているとのことです。バラカを選ぶことで、特別な日や大切な人への贈り物に幸福と美味しさをお届けできます。

バラカに合うワイン

ブルゴーニュの白ワイン

バラカのクリーミーな食感には、ブルゴーニュのシャルドネやシャブリのような柔らかな白ワインが合います。バラカの風味を引き立てつつ、バランスの取れたマリアージュが楽しめます。

シャンパン

バラカの繊細な風味には、シャンパンのフレッシュな酸味と繊細な泡立ちが相性抜群です。特にブリュットやエクストラブリュットの辛口のシャンパンがおすすめです。

アルザスのリースリング

リースリングは酸味がありながらもフルーティーな特徴を持つワインで、バラカの風味と相性が良いです。特にアルザスのリースリングがおすすめです。

ソーテヌルの貴腐ワイン

バラカの甘みやコクを引き出すために、ソーテルヌの貴腐ワインもおすすめです。ソーテルヌは濃厚な甘みと華やかな香りがあり、バラカとの組み合わせで素晴らしい味わいを楽しめます。

終わりに

今回は白カビタイプのバラカを紹介させていただきました。エピソードとともにワインとのマリアージュを楽しんでいただけたら幸いです。今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

あの「俺のフレンチ(食べログ評価3.5)」がご自宅で食べられる。感動間違いなし。是非一度試してみてください。
詳細はこちら

 ワインにめちゃ合う大人の甘さ控えめチーズケーキです。是非一度お試しを!
楽天で確認

薬ではないので男性 女性 共に気軽に使用できる回復サポートサプリ。これで飲みすぎても安心??
楽天で確認
Amazonで確認

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

Instagram

ワイン好き必見!夫パンダのInstagramでお役立ち情報をチェックしよう!

お気軽にのぞいてみてね(^^♪

ワインを学ぶ

気軽なオンライン講座が充実

目次