インスタでは旨安ワインを随時紹介!あなたのお好みワインもきっと見つかりますよ!

【最新2022年ランキング】成城石井のおすすめ人気ワインを採点レビュー!

りえパンダ

成城石井ってワインがいっぱいあってどれを選べば良いか迷っちゃうな?

夫パンダ

今回は成城石井で購入できる各カテゴリ別のワインランキングを発表します。

目次

成城石井のワインについて

成城石井は、品質の良い食材を直接生産者から仕入れて消費者に提供することで、やや高価格帯でありながらも多くの層から人気を得ているスーパーです。ワインにも徹底したこだわりを持ち、ワインの仕入れは醸造知識を持った専門家のスタッフが行い、現地のワイナリーから直接輸入します。

スタッフが直接仕入れたワインの割合は、成城石井のワイン全体の95%以上を占めているそうです。

仕入れだけでなく、保管の管理も徹底されています。倉庫では、24時間のコンピュータ管理による徹底した温度・湿度管理がされるため、最高の品質が保たれます。店舗に並ぶまで外気の影響を受けないため、高品質の状態を保ったまま、現地のワインの味わいをそのまま楽しめます。

厳選ワイン11本の採点&ランキング

ラインナップ

今回採点する対象ワインは成城石井のオリジナルワインと一押しワインの中から11本を厳選いたしました。

  • 赤ワイン 5本①~⑤
  • 白ワイン 4本⑥~⑨
  • 泡ワイン 2本⑩~⑪
  1. クイーン モン・ペラ ルージュ \1,690
  2. CHフロリーオード \1,590
  3. CHラヴェリエール プレミアム \1,990
  4. ラ・ピウマ モンテプルチアーノ ダブルッツォ \990
  5. ラ・ピウマ キャンティ \990
  6. クイーン モン・ペラ ブラン \1,690
  7. CHオーガニャン \1,490
  8. TASTE ブラン \1,690
  9. ラ・ピウマ ペコリーノ \990
  10. ヴーヴ アンリ \1,090
  11. ゾーニン・プロセッコ \1,390
夫パンダ

ラインナップされたワインを私たちですべて飲んでそれぞれを採点いたしました。採点結果とランキングは以下のようになりました。

第1位 クイーン モン・ペラ ルージュ

「クイーン モン・ペラ ルージュ

WPP:24P(満点40P)

夫P
7P
嫁P
6P
口コミP
4P
価格P
7P

漫画”神の雫”で一躍有名になった「シャトー モン ペラ」を醸造するフランスのデスパーニュ家と成城石井が、共同で開発をした赤ワインです。「クイーン」の名は、女王のような威厳はありつつ滑らかで近づきやすい味わいにしたいとの思いから付けられたそうです。

カシスやブラックチェリーのような豊かな香りと穀物や樽のニュアンスが漂い、口に含むと非常に優しい柔らかな印象で、とても心地よく万人受けするワインだと思いました。

今回の採点では堂々の1位のワインです。とても美味しかったです。

第2位 TASTE ブラン

「TASTE ブラン」

WPP:23P(満点40P)

夫P
6P
嫁P
8P
口コミP
2P
価格P
7P

ハイクオリティ・ライフスタイルマガジン「家庭画報」と成城石井が共同開発したワインです。生産者は1位のワイン「クイーン モン・ペラ ルージュ」と同じデスパーニュ家により造られています。

青りんごなどの爽やかな柑橘系の香りや草原を感じさせるような草の香などが漂います。口に含むと非常に溌剌とした印象で、微量の炭酸の刺激も感じられます。全体的にフレッシュな印象で、飲んでいてとても清々しい気持ちにしてくれるワインです。

第3位 ヴーヴ アンリ

「ヴーヴ アンリ

WPP:22P(満点40P)

夫P
5P
嫁P
5P
口コミP
4P
価格P
8P

フランスで瓶内2次発酵で造られていながら1,000円前後という価格帯の非常にコスパの良いスパークリングワインです。

フルーティーでトロピカルな香りで、酸は柔らかい印象です。とても飲みやすく、どんな料理とも相性抜群ではないでしょうか。

4位以下

4位以下は以下の通りとなりました。

4位 CHフロリーオード
21P(5,5,4,7)※シルバー賞受賞

4位 ラ・ピウマ モンテプルチアーノ ダブルッツォ
21P(4,5,3,9)※シルバー賞受賞

6位 ラ・ピウマ モンテプルチアーノ ダブルッツォ
20P(4,5,3,8)※シルバー賞受賞

7位 CHオーガニャン
19P(5,4,2,8)※ブロンズ賞受賞

7位 クイーン モン・ペラ ブラン
19P(5,5,4,7)※ブロンズ賞受賞

7位 ラ・ピウマ ペコリーノ
19P(4,3,3,9)※ブロンズ賞受賞

7位 ラ・ピウマ キャンティ
19P(3,4,3,9)※ブロンズ賞受賞

11位 ゾーニン・プロセッコ
18P(3,4,3,8)

レンジでチンだけ!ミシュランシェフ監修
あなたにぴったりな料理をお届け
詳細はこちら>

1000円以下お手頃ワインの採点&ランキング

チューブワイン「イージーパック」の採点

商品について

「イージーパック」は手軽で便利なチューブ型のワインです。「赤」(カベルネ・シラー)と「白」(コロンバール・シャルドネ)の2種類になります。

内容量は187㎖でワイングラス2杯分となっております(以下の写真がすべて注いだ量です)。

1日におおよそワイングラス2杯分が健康面では適量と言わていますので、晩酌で飲むには最適な量となっております。

持ち運びも便利ですのでアウトドアや山登り、ピクニックにも最適ではないでしょうか。キャップをすれば料理用として少量ずつという使い方も便利です。

生産者について

生産者はJP.シェネというフランスの生産者です。1984年に誕生し、単独ブランドとしてはフランスワイン販売量世界NO1の生産者です。カジュアルでコストパフォーマンスが高いワインが造られる南フランスを拠点に、赤、白、ロゼ、スパークリング、ブランデーと幅広いラインナップのワイン造りをされており、160カ国以上の国々で販売されています。

夫パンダ

それでは「イージーパック」の採点とレビューを発表します。

白(コロンバール・シャルドネ)のレビュー&採点

WPP:24P(満点40P)

夫P
6P
嫁P
6P
口コミP
4P
価格P
8P

青りんごなど清々しい果実系の香りや白系のお花の香りがして、とても爽やかな印象です。味わいは柔らかな酸味とほのかな苦みのバランスが良く、非常に飲みやすいです。

チューブのワインということで正直あまり期待していなかったのですが、良い意味で期待を裏切られました。素晴らしいワインでした。これは買いです。

赤(カベルネ・シラー)のレビュー&採点

WPP:15P(満点40P)

夫P
2P
嫁P
2P
口コミP
3P
価格P
8P

安物ワイン特有の甘ったるい香りがします。味わいも香りの印象通り、正直ダメでした。「白」の方は素晴らしく、「赤」とは出来が全然違うので、もしかしたら「赤」のほうは保存状態などが悪い傷んだものをたまたま買ったしまった?と疑うような結果です。(本当にそうかもしれないので念のため後日もう一回、購入してみようと思います)

有名ホステス愛用の二日酔い対策はこちら

ワインくじの採点&ランキング

成城石井では不定期ながら頻繁に同様のワインくじを実施しているようです。スパークリングワインを対象にしていることが多く、今回もスパークリングオンリーのワインくじでした。

毎回ドンペリニヨンが目玉商品のようです。またシャンパーニュが当たる確率もウリにしているようで今回は1/6でシャンパーニュが当たるようです。

ワインくじの開封結果

  • ワインショップ:成城石井
  • 福袋名:お楽しみスパークリングワインBOX
  • 価格:\1,990(税抜)

3つ購入しました。3つすべての中身の結果をお送りします。

開封前(1本ずつ中身がわからないようになっています)

開封後

1本目(左)

エフ ラヴェルニュ(泡/フランス)価格\1,990

フランスで造られたスパークリングワインで、シャンパンと同じ瓶内2次発酵方式で造られています。

2本目(中)

エフ ラヴェルニュ(泡/フランス)価格\1,990

なんと1本目と同じものが出てきてしまいました。ワインの説明は割愛します。

3本目(右)

ルイ フラマンド(泡/フランス)価格\1,990

フランスで造られたスパークリングワインで、シャンパンと同じ瓶内2次発酵方式で造られています。

ワインくじの採点結果

ワインくじ3本の購入結果はほぼすべて最下位という結果でした。3本購入で\5,970(税抜)でしたが、中身は\5,970(\1,990+\1,990+\1,990)分のワインということでまったくお得な結果にはなりませんでした。ワイン自体はシャンパーニュではないものの、すべてシャンパーニュと同様の製法で造られたスパークリングワインでしたのでまあまあかなと思います。店頭には全商品の内訳を記したポスターがありましたが、それをもらえたりくじの中に入ってたりはしないのでその点は不親切かと思います。以上の点より採点をいたしました。

総合Point:10Point

お得P
2P
内容P
4P
付属P
4P

レンジでチンだけ!ミシュランシェフ監修
あなたにぴったりな料理をお届け
詳細はこちら>

おわりに

今回は成城石井のワインをカテゴリ別に採点&ランキングさせていただきました。ワインにも力を入れている成城石井だけあって、どのワインも非常に優秀でレベルの高さを感じました。成城石井のワインについては今後も特集をしてゆきたいと思います。今回のレビューを少しでも参考に頂けたら幸いです。今回の採点は以上です。ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

Instagram

\無料体験会開催中!/

ワインの歯の着色、気になりませんか?

他人の歯の色が気になったことありませんか?
あなたの歯も見られてます!!

スターホワイトニング 日本で1番安く(1回2,500円)ホワイトニングが受けれるおすすめのクリニックです。

\Webで簡単予約可能!/

目次
閉じる