インスタでは旨安ワインを随時紹介!あなたのお好みワインもきっと見つかりますよ!

人気ワイン専門誌の旨安大賞2020に選ばれたおすすめワイン厳選7本をレビュー&採点

りえパンダ

安くて本当に美味しいワインを教えてほしいな!

夫パンダ

本日はワイン専門誌「Real Wine Guide」にて旨安大賞2020に選ばれたワインを7本厳選し、忖度一切なしで採点を実施させていただきました。よろしければ、最後までお付き合いください。採点方法は以下のようになっております。

目次

Real Wine Guideの旨安大賞とは

ワイン専門誌「Real Wine Guide」とは

消費者目線で情報を本音で発信することをコンセプトに株式会社リアルワインガイドが発行・運営しているワイン専門誌です。率直なコメントを発表するスタイルは2002年の創刊から変わらず、他のワイン雑誌にはない異端児的な存在です。年間おおよそ4冊のペースで販売されています。印象的なのはその表紙で、漫画家でイラストレーターの江口寿史さんによる女性とワインのイラストが毎回描かれています。

旨安大賞とは

ワイン専門誌「Real Wine Guide」の毎年恒例の人気企画です。日本全国のワインショップが選んだ、自信の旨安ワインを編集部がブラインドで試飲して大賞を決定する企画です。対象となるワインは3000円以下のワインになります。

ラインナップ

今回採点する対象ワインは以下のようになります。

  • 旨安大賞2020受賞ワイン 7本
  1. ムーチョ マスNVフェリックス ソリス アヴァンティス \924(税抜)
  2. アストロス カベルネ ソーヴィニヨン \550(税抜)
  3. ヴィラ フィデリア ロッソ  スポルトレッティ \2,640(税抜)
  4. エル ヴォルケテ テンプラニーリョ スパニッシュ パレット \1,045(税抜)
  5. サンランヌ ブラン  ニコラ デュフール \1,210(税抜)
  6. ピノ グリ  ボートシェッド ベイ \1,375(税抜)
  7. ムロス アンティゴス エスコリャ  アンセルモ メンデス \1,210(税抜)

ベスト3

夫パンダ

ラインナップされたワインを私たちですべて飲んでそれぞれを採点いたしました。採点結果とランキングは以下のようになりました。

第1位 ヴィラ フィデリア ロッソ スポルトレッティ

「ヴィラ フィデリア ロッソ スポルトレッティ

WPP:25Point

夫P
7P
嫁P
7P
口コミP
5P
価格P
6P

今回のワインの中で一番高いワインですが、間違いなくこのワインが一番コスパが良いワインだと思いました。本当に美味しかったです。イタリアワインの高級ワインで「サッシカイア」や「オルネライア」というワインがあります。これらはいずれもイタリアの伝統的な造りではなく、独創的な造りをすることでイタリアワインの法律的には下階級でありながら人気を得ることで高級ワインとして君臨してきたワインです。このワインもこれらに非常に似ておりイタリアの伝統的な造りからは逸したワインです。今は2000円台で買えますが、いずれ1万円を超えてしまうのかもしれません。人気漫画「マリアージュ~神の雫 最終章~」でも主人公の雫が「イタリアのお宝の一つだ」と絶賛しているそうです。

第2位 サンランヌ ブラン 二コラ デュフール

「サンランヌ ブラン ニコラ デュフール」

WPP:23Point

夫P
6P
嫁P
6P
口コミP
3P
価格P
8P

フランスのワインですが、有名産地ではなくガスコーニュというボルドーの南方にある地区で造られたワインです。写真からもわかるように色々な賞を受賞されているワインの様です。

オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系果実の非常にさわやかな香りが特徴的でした。味わいは非常にフレッシュ。果実味やミネラル感などもあり、ごくごく飲める美味しいワインだと思います。

第3位 ピノ グリ ボートシェッド ベイ

「ピノ グリ ボートシェッド ベイ

WPP:22Point

夫P
5P
嫁P
6P
口コミP
3P
価格P
8P

ニュージーランドを代表する銘醸地「マールボロ」のワインです。ニュージーランドの白ワインというと、ソーヴィニヨンブランがあまりにも有名なのですが、このワインはソーヴィニヨンブランではなくピノグリという品種から造られたワインです。

ニュージーランドのピノグリってどうなの?と思いましたが、美味しかったです。マンゴーやパッションフルーツのような熟した果実の香りやアカシアやハチミツのような華やかな香りも感じられます。味わいも香りの印象通り熟した果実を口に含んだような芳醇で凝縮した厚みを感じれました。

4位以下

4位以下は以下の通りとなりました。

4位 ムーチョ マスNVフェリックス ソリス アヴァンティス
21Point(3,6,3,9)

5位 ムロス アンティゴス エスコリャ アンセルモ メンデス
17Point(3,3,3,8)

6位 アストロス カベルネ ソーヴィニヨン
15Point(2,1,2,10)

7位 エル ヴォルケテ テンプラニーリョ スパニッシュ パレット
14Point(2,2,2,8)

おわりに

今回はワイン専門誌「Real Wine Guide」の旨安大賞2020の厳選7本のワインを採点&ランキングさせていただきました。是非今回の採点を皆様のご購入の際の参考にしていただけたら幸いです。今回の採点は以上です。ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ワインを飲む量は年間350本。
IT業界勤務、ワインを学び続ける2児のパパ。
【保有資格】
・日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート
・日本ソムリエ協会認定ワイン検定講師

Instagram

\無料体験会開催中!/

ワインの歯の着色、気になりませんか?

他人の歯の色が気になったことありませんか?
あなたの歯も見られてます!!

スターホワイトニング 日本で1番安く(1回2,500円)ホワイトニングが受けれるおすすめのクリニックです。

\Webで簡単予約可能!/

目次
閉じる